自宅マンションを売却する場合、初めての方も多く、どう進めれば良いのかわからないという人も多いでしょう。

特にどんな価格で売り出せば良いのかについては、非常に難しいところです。

しかし、最近では不動産一括査定サイトがあり、物件の相場を簡単に知ることが出来ます。

不動産一括査定サイトは、簡単な不動産の情報を入力すれば、数分で査定結果が出るということで非常に便利。

これまで不動産の査定というと不動産会社を数社回って査定を依頼し、不動産会社によっては一週間程度掛かったり、不動産の価値が低いと相手にされなかったり、依頼を受けても全然連絡もないということがありました。

それが不動産一括査定サイトの登場で、6社程度の不動産会社から瞬時に査定が出るというように大きく変わりました。

しかし、不動産一括査定サイトも数が増え、どのサイトが良いのか選ぶのも大変です。

それぞれのサイトに良い評判、悪い評判があり、選ぶサイトを間違えると後々面倒なことになりそうです。

今回取り上げるイエウールも一括査定を依頼すると営業の電話がしつこい、60秒で査定が出来るとうたっているが連絡が翌日だった、途中でキャンセルが出来ないといった悪い評判がありますが、実際にはどうなのでしょうか。


イエウールとは?どんな一括査定サイトなの?

インターネット社会の発展は著しく、家電製品をはじめ価格の比較サイトが増え、誰でも手軽に相場を調べることが出来ます。

その波は不動産業界にも当然のように訪れ、不動産一括査定サイトでは数社の見積もりをわずか数十秒で査定が可能。

これまで不動産の査定をするには、不動産会社を一社一社回って依頼していたのが不動産一括査定サイトの登場で大きく変わりました。

時間のロスが防げるだけでなく、対面でたくさんの不動産会社で交渉する煩わしさも減ることに。

そんな便利な不動産の一括査定サイトですが、数も多くどのサイトで依頼したら良いのか悩むところです。

今回はその中から使いやすいと評判の高いイエウールをご紹介。

イエウールは、東京都港区六本木に本社がある株式会社Speeeが運営する不動産一括査定サイト。

株式会社Speeeは、2007年モバイルWEB事業からスタートし、その事業で培ったノウハウの蓄積を活かして2014年に「イエウール」の運営を開始しました。
運営実績も5年目を迎え、不動産一括査定サイトの中では知名度も高く、2017年には利用者が1,000万人を越えてました。

イエウールの強みは、1400社以上の提携企業があり、実績のある大手不動産会社や地場の優良企業の登録が多い点。

みずほ不動産販売といった銀行系、大京穴吹不動産、長谷工リアルエステート、住友林業といった皆さんも名前を聞いたことのあるような大手不動産会社が並びます。

他にも地場の優良企業とも提携しているので、不動産の内容に応じて全国どの物件でも簡単に一括査定が可能です。

又、万が一、悪徳業者と提携してしまった場合でも、評判が悪ければイエウールから解除できる契約となっており、悪徳業者は徹底的に排除する姿勢を取っていますので、安心して一括査定を依頼することができます。

その他、初心者にもうれしいQ&Aコラムやプライバシーポリシーが運営会社によって保証されているなど、利用者が安心して使える環境が整っていると言えます。

イエウールの運営会社はSpeee。どんな会社?

では、イエウールの運営会社である株式会社Speeeはどんな会社なのでしょうか。

株式会社Speeeは2007年に設立され、現在の資本金は19,015,000円となっています。

デジタルコンサルティング事業とインターネットメディア事業を柱とし、デジタルコンサルティング事業では広告の為のプラットフォーム制作に強みがあり、インターネットメディア事業では、不動産一括査定サイトのイエウール、外壁塗装会社紹介サイトのヌリカエを運営しています。

他にも新規事業をビジネスのR&Dと位置づけ、仮想通貨で話題のブロックチェーン技術を使って世界中のデータを安全に共有するプラットホーム作りやイエウール、ヌリカエに加えて、不動産×アルゴリズム・AIをテーマとした不動産テックにも力を入れています。

株式会社Speeeでは、こういった事業のノウハウの蓄積があり、イエウールにもそのノウハウはたくさん詰め込まれています。

イエウールは操作が簡単で非常に使いやすいサイトであると評判なのも納得できます。

イエウールの一括査定の流れ

では、不動産一括査定サイトのイエウールで一括査定を依頼するにはどうすればよいのでしょう。

イエウールの一括査定は非常にわかりやすく簡単な入力作業のみで依頼が可能。

では実際にどのように入力していくのか、簡単に流れをご説明いたします。

1.イエウールのトップ画面から、「住所からの不動産査定」又は「郵便番号から不動産査定」を選び、マンションや戸建て、土地など物件種別を選択して査定スタート。

2.所在地、土地、建物の面積、物件の状況、所有者について入力

3.名前、年齢、電話番号、メールアドレス、依頼の理由、査定方法を入力

4.査定可能な提携業者を選んで無料査定スタート

たったこれだけの作業で簡単に一括査定することができます。

イエウールでは、机上査定、訪問査定のどっちが利用できるの?

査定の方法には、机上査定と訪問査定があります。

イエウールではどちらも利用可能ですが、一括査定を依頼すると最初に行うのは机上査定。

机上査定とは、物件の訪問は行わず、一括査定で入力してもらった物件情報を元に、依頼された同じ物件の別の部屋や周りの類似した物件価格を調べたり、過去の取引事例を参考に物件の査定金額を算出します。

不動産会社が物件を訪問しないので時間が無い人や不動産会社の営業マンと会いたくないという人におすすめの査定方法です。

しかし、机上査定の場合は、物件の状態が分からない為、固めの査定になることが多く、相場よりも少し安い金額を提示されるケースが多いので、査定が低いなと思ったら訪問査定してもらうと良いでしょう。

訪問査定では、机上査定で出した目安の金額を参考に、実際に物件を訪問して査定しますので、物件の使用状態が良い、2面採光で部屋が明るい、眺望が良いなどプラス材料があれば
査定金額が上がります。

しかし、物件の使用状態が悪い、床に大きな傷がある、動物を飼っていて部屋の匂いが気になるなどマイナス材料があると査定金額は下がってしまいます。

机上査定、訪問査定には、それぞれメリット、デメリットがありますのでご自身の物件や状況に応じて使い分けましょう。

空き家や田舎の家でもイエウールを使用出来るの?

不動産一括査定を依頼する際に、イエウールではどんな家でも査定してもらえるのでしょうか。

昨今、特に地方では過疎化など人口が減少しており、空き家が増えていますが、そんな空き家の中には、田舎の両親が亡くなり相続をしたが遠方の為住まなくなっていたり、管理もされずに放置されている家が多くあります。

こういった空き家を処分したい場合はイエウールを使用することが出来るのでしょうか。

人気のエリアや間取りの物件であれば、どの不動産会社も自社で取扱いたいので査定をしてくれますが、空き家や田舎の家は敬遠されがちです。

しかし、イエウールでは、全国各地の不動産業者約1400社と提携しているので、空き家や田舎の家でも得意な不動産会社を見つけて対応してくれます。

空き家の場合は、状態によって価格が大きく変わりますので、リフォームが必要か、リフォームしない場合はいくらで売れるのかなど最終的には実地調査が必要になります。

イエウールはマンションの売却にも対応しているが、あまりにも古いものには対応してない?

マンションの売却はイエウールなら簡単に一括査定してくれますが、あまりにも築年数の古い物件にも対応してくれるのでしょうか。

特にマンションは、建築された年数によって旧耐震基準で建築されているマンションと新耐震区順で建築されているマンションに分かれます。
旧耐震基準では、震度5相当の大型地震を想定して基準が設けられているのに対して、新耐震基準では震度6~7を想定しています。

マンションの購入者も旧耐震より新耐震の物件にこだわる人も多く、旧耐震の物件は敬遠されがちです。

しかし、旧耐震からだといって売却出来ないわけではありませんので、イエウールではマンションの築年数があまりにも古いからといって対応してくれないということはありません。

しかし、査定は新耐震基準の者に比べて安い価格になることが多いようです。

イエウールは土地売却にも使用出来る?

イエウールと言えばマンション売却の査定をしてくれるというイメージが強いですが、土地売却の査定もしてくれるのでしょうか。

土地の売却においてもイエウールの一括査定は使用することが可能です。

イエウールは、ほとんどの不動産の売却について一括査定を行っており、マンションはもちろん、
土地、一戸建て、収益区分マンション、一棟アパートやマンション、店舗や農地も対応してくれます。

不動産の売却を検討する場合は、まずはイエウールで一括査定すると良いですね。

土地売却には土地売却の一括査定サイトを使用しよう

イエウールでは、マンションだけなく土地の一括査定にも対応は可能ですが、土地売却に特化した土地売却の一括査定サイトもあります。

やはり、土地売却については専門のサイトの方が情報が多いケースもありますので、イエウールと合わせて利用すればより良い査定を得ることが出来ます。

特に土地の場合は、マンションなどとは違い、それぞれの形や土地への接道の状況などによっても価格が大きく変わります。

専門のサイトであればそういった様々な土地の取り扱いをしている不動産業者が登録していますので安心ですね。

イエウールは一度査定に出すとキャンセルする事が出来ない?

いざイエウールで一括査定を依頼しても、紹介してもらった不動産会社の営業マンと相性が合わなかったり、希望を聞いてもらえなかったり、知り合いの不動産業者で良い査定額を出してもらえたといった場合などキャンセルしたいと思うかもしれません。

イエウールで一括査定をした場合、申し込みをキャンセルすることは出来るのでしょうか。

簡単な入力だけで一括査定が出来るからと気軽にイエウールで一括査定をしてしまうと、イエウールサイト上ではキャンセルが出来ませんので注意が必要です。

何故ならイエウールサイトはあくまで窓口であり、一括査定の申込が完了してしまうと選択した不動産会社へ依頼が飛んでしまいます。

そのため、一括査定自体をキャンセルすることは出来ないというわけです。

しかし、査定自体をキャンセル出来ないという訳ではありません。

一括査定を依頼した後、依頼した各不動産会社からメールや電話で査定依頼を受けた旨の連絡が入りますので、その際にキャンセルを言えば問題なくキャンセルが可能です。

とは言え、相手も営業マンなので一度断られただけで引き下がっていたら、査定を獲得することは出来ないので、その後営業電話が掛かってくるケースもあります。

イエウールの一括査定の電話はしつこい?いえいえそんな事はありません

一括査定サイトは非常に便利なサービスですが、一度に複数の不動産会社に見積もりを出す為、同じタイミングで数社から電話連絡が来るケースも多々あります。
中には、査定を依頼したら不動産会社からの営業電話がしつこくて困ると掲示板などに書き込みがあります。

仕事中に何度も連絡があったり、査定をキャンセルしたのに繰り返し電話してくる営業マンは困りものです。

せっかくのお客様ですから、不動産会社も必死になって売却の依頼を取ろうと必死ですし、こちらも一括査定を依頼した手前どうしても断りづらい。

イエウールの場合はどうなのでしょうか。

イエウールでは、しつこい営業電話は掛かってこないシステムになっています。

営業電話がしつこいなど提携している会社の評判が悪いと、イエウールでは提携を解除する契約をしています。

そのため、特定の不動産会社からの営業電話がしつこいといったクレームがイエウールに数多く入ると、その不動産会社は契約を解除されてしまいます。

不動産会社は、イエウールから顧客を紹介してもらえることで楽に集客ができている訳ですから、その関係を失うわけにはいきませんので、しつこい営業電話が続くことはほとんどないと言えるでしょう。

万が一、そういったしつこい営業電話があるようであれば、運営会社に連絡すると良いでしょう。

又、他の不動産会社からしつこい営業電話がある場合の対処法としては、この営業マンと合わない、査定が高いのでキャンセルと感じた時点できちんと断ることです。

営業マンは少しでも可能性があったり、愛想よくされると脈があるということで営業攻勢をかけてきます。

長引けば長引くほど相手のペースになってしまうので、早いタイミングできちんと断ることが重要です。


イエウールの使用にはお金がかかる?無料で対応できます!

便利な不動産一括査定サイトのイエウールですが、実際に利用するのにお金は必要なのでしょうか。

毎月の月額使用料などを払って会員になれば、お得な情報をもらうことが出来たり、高い見積もりを出してくれるのでは?と思われるかもしれませんが、イエウールはそういった会員制度は取っていません。

イエウールでは、たくさんの人に利用してもらえるように一括査定のサービスを無料で展開しています。

では、何故イエウールは無料でこういったサービスができるのでしょうか。

それは、イエウールに一括査定の申込が入り、登録してもらっている不動産会社にお客様を紹介すると紹介料がもらえるシステムになっているからです。

イエウールは紹介すれば紹介するほど収益が上がります。

そのため、イエウールは無料で一括査定のサービスを提供しており、窓口として多くのお客様を集客することに力を注いでいるというわけです。

イエウールで一括査定を行う際のメリット

どの不動産一括査定サイトを使うかを選ぶ際に、そのサイトを使うことでどんなメリットがあるのか比較することが大事。

では、イエウールで一括査定を行うメリットにはどういったものがあるのでしょうか。

イエウールのメリット
1. 不動産の一括査定にかかる時間はたったの60秒 
とにかく査定にかかる時間が少ないので、忙しい方でも手軽に査定を依頼することができます。

2.大手不動産会社をはじめとした1400社以上の不動産会社が登録されている 
みずほ不動産販売など大手不動産会社から地元の優良企業まで多くの不動産会社を厳選して提携しているので、安心して査定を依頼することができます。

3.最大6社の査定を受けることができる 
不動産会社を回ると時間と手間が掛かりますが、短時間で最大6社に査定依頼できます。

4.クレームの多い会社は契約を解除するので優良な会社が多い 営業電話がしつこり、査定が相場とかけ離れているなどクレームが多い会社は契約が解除されるシステムとなっているので、しつこい電話で悩まされることがありません。

イエウールで一括査定を行う時のデメリット

どんな不動産一括査定サイトにもデメリットはあります。

デメリットには許容できるデメリットとそうでないデメリットがありますが、イエウールはどうでしょうか。

次にイエウールを利用する際のデメリットについて見てみましょう。

1. 売却の仲介のみで賃貸・買取は行っていない 
イエウールは売却仲介のみにこだわっているので、賃貸の仲介や買取の査定などはしていません。色々な選択肢を検討したい人向けではないと言えます。

2. 他社のようなお断り代行サービスがない 
査定をもらったけどキャンセルしたいという時に、代わりに断りをいれてくれるサービスがあるサイトもありますが、イエウールにはありませんので、自分でキャンセルするしかありません。

3.お問合せはメールのみ 
基本的に相談やクレームなどはメールのみの対応となり、コールセンターやチャット等直接対応してくれる窓口がない。

他の一括査定サイトと比べた際のイエウールの強い点を大暴露!

イエウールと他社の比較をした場合、査定にかかる時間、一度に依頼できる査定会社の数、対応地域といった基本的なサービスはほとんど変わりません。

イエウールの強みと言えば、やはり登録不動産会社の数と質ですね。

数が多いだけだと変な不動産会社に当たってしまう確率が上がるのではと心配になるかもしれませんが、イエウールの場合は大手不動産会社や地元の有力企業も多く、クレームの多い業者は契約を解除するのでしつこい営業電話がなく、質の高い査定をしてもらえます。

よりよい選択肢が増えるというのは非常にうれしいですよね。

次は、イエウールの一括査定を利用者した人数の多さ。

やはり、利用者が多いということはそれだけ知名度も高く、使いやすいサイトであると言えます。

2017年2月には累計利用者が1000万人を越え、お客様満足度も98%と非常に高い評価を得ていますので、イエウールがいかに質の高いサービスを提供しているかがわかると思います。

強みの多い不動産一括査定サイトのイエウール。

イエウールを使って一括査定で比較し、満足のいく査定をしてくれる不動産会社を探すことができれば、納得のいく価格で売却できるでしょう。

家やマンションの一括査定で買取額が1650万→2000万の大台に!!!

最大6社に見積もりし、もっとも高い不動産屋を選別します。



たった60秒で査定が完了し、400万以上、得したい方は一括査定をご利用下さい。

家の査定を何処の不動産屋さんにもっていけばいいか分からない方は一括査定がおすすめです




イエイ不動産の真の口コミが知りたい方の為の実際の査定の流れまとめ

家の一括査定ががっつりあがる!高額査定ならイエウール

最大6社に見積もりし、もっとも高い不動産屋を選別します。

たった60秒で査定が完了し、600万以上、得したい方はイエウールをご利用下さい。

全国1300社以上の不動産屋が集結!クレームがあった不動産屋は掲載拒否される為、優良不動産屋が集まってます


イエウール

イエウールの一括査定の評判はしつこいと最悪?キャンセルは出来る? 


不動産査定で5000円もらっちゃおう。

1400社から一番高く物件を買い取ってくれる業者を紹介

たった45秒で不動産が1000万円高く売れる!家の売却はスマイスター/br>
土地の活用方法ならスマイスターにお任せ


スマイスター不動産売却



家と一緒に土地も見積もりに出してみましょう。

もっとも最適な土地の活用方法をご提案いたします!

たった60秒で土地の活用方法がばっちりわかる!アパートやマンション経営に興味のある人にもおすすめ。

土地の活用方法ならスマイスターにお任せ


スマイスター土地活用