家

筆者は主人と4歳の子どもの3人家族です。
千葉のニュータウンと呼ばれる街に築10年の一戸建てを所有しています。
筆者は元々西日本の片田舎出身者ということもあり、一度家を購入したら一生その土地とその物件を所有するものだと考えていました。
実際、筆者が育った田舎ではそれが当たり前でした。

しかし、主人の転職に伴い近々千葉から地方都市にそ移住することになりました。
恐らく主人が退職するまではそちらに住むことになり、戻る可能性はなさそうなので主人と今後について相談した結果、千葉の持ち家を売りに出して手放すことにしました。

最初は持ち家を賃貸物件にして、移住先では家を借りることも検討しましたが、退職するまで何十年も暮らすことになると考えると、家を借りるより千葉の持ち家を売りに出して資金にし、移住先で物件を購入したほうがメリットは大きいという判断になりました。

売買を取り扱う不動産屋に出向き相談しようと、インターネットで評判の良い不動産会社を調べようとしたところ、無料の一括査定サイト「イエイ」というものが目に留まりました。

このサイトの概要は、簡単な情報を登録するだけで不動産売買を取り扱う会社ごとの査定額がわかるというものでした。

興味津々でさっそく情報を登録してみたところ、各不動産会社の査定額を確認することができました。
正直、家の値段なんてそれほど差は出ないだろうと思っていたのですが、不動産会社によってけっこう大きな差があることが衝撃でした。

査定額を確認した不動産会社の中から、実際に検討したいところとは直接やり取りをする流れになるので、とりあえず査定額の上位2社に訪問調査を依頼しました。

主人は多忙なので、代わりに筆者が対応することになり正直不安でいっぱいでしたが、2社とも担当者の愛想はよく、無知な筆者にもわかりやすく売却のポイントを教えてくれました。

今回一括査定サイト、イエイを利用して訪問調査を依頼したこともあってか特に1社の担当者からは他社の査定を気にする態度が見て取れました。
筆者はとしてはできれば高く売りたいので、担当者とは仲良くしたいのですが、主人に「競争を煽るほうが待遇を良くしてくれることがある」といわれていたので、他社の査定額については少し高めにいいました・・・。

すると、査定額の見直しをしてくれ、本当に本来の額よりアップしてもらうことができました。

ニュータウンというと聞こえは良いものの、我が家は車がなければ不便な場所にあるので、正直査定額には不安があったのですが、予想していたよりずっと良い価格で対応してもらうことができました。

恐らくイエイを通さず、直に不動産会社にコンタクトを取って対応してもらっていたら、査定額アップも無く、もしかしたら最初の査定額より低くなる可能性もあったのではないかと感じています。

移住する先の地方都市は、千葉よりもずっと土地や物件の購入費が安いので家が売れたら新しい借金を作らないで新しい住居を購入できそうです。
筆者のように、転職や転勤に伴って持ち家に住むことが難しくなる方は、賃貸に出すより家を売却してまとまった資金を作るほうが良いこともあるのではないでしょうか。

千葉あたりは土地も物件も高いので、そこに物件を持っている方は売りに出した費用で地方ならけっこう良い物件を購入することができます

筆者のように、転職や転勤に伴って持ち家に住むことが難しくなる方は、賃貸に出すより家を売却してまとまった資金を作るほうが良いこともあるのではないでしょうか。

千葉あたりは土地も物件も高いので、そこに物件を持っている方は売りに出した費用で地方ならけっこう良い物件を購入することができます(もちろん場所にもよると思いますが)

新しい土地で購入する物件の候補は既に絞っています。
今は子どもが小さいですが、今後成長していくことを考え、収納もしっかりした子ども部屋と、小さいながら庭にもこだわってみました。

千葉よりも家は広くなりそうです。

とはいえ、移住先を終の棲家にしようとは考えていません。
主人は長男なので、退職後は主人の実家に戻り後を継ぐつもりです。

その時がきたら、またイエイのような一括査定サイトを使って査定額を比較し、一番高額なところで売りにだしたいなと考えています。
その時を見越して家にキズをつけないためにペットを飼えないのが残念ではありますが、将来のプランの為にもしっかり管理していこうと思います。

ちなみに、イエイを使った一括査定後の内覧時には、査定額アップを目指してかなり念入りに掃除をしました。
担当者はほこりや室内が散らかっているかではなく、壁紙の状態や床の状態を細かく見るものだと思ったので、ワックスタイプのクイックルワイパーで床を念入りに磨き、お風呂場もキッチンのシンクもクリームクレンザーでピカピカに磨きました(クリームクレンザーは侮られやすいですが、実はかなり優秀でピカピカになるので内覧前の掃除の際におすすめです)

寝室の壁の低い位置には、1箇所だけ4歳の子どもが誤ってつけてしまったひっかき傷があったので、あまりよろしくありませんが修正液を上から塗って目立たなくしました。
壁が白かったのが救いです。

普段から子どもがイタズラして壁を傷つけないように気を付けていたことや、筆者も主人もタバコを吸わないこともあって、家はキレイな状態だとほめてもらえました。
やはり家の状態は査定に影響を与えるようです。

今後、売却を検討している方は内覧の前にできる限りキレイに掃除したり汚れやキズがあったりするなら目立たないように補修しておくことをおすすめします。

不動産会社の対応も査定額もバラバラですが、良い不動産会社を探そうと1社1社直接コンタクトを取って査定をお願いするやり方では労力も手間もかかってしまうと思います。
しかし、一括査定サイトなら相性の良い不動産会社をすぐにみつけられるので、おすすめです。

これから売却を検討中の方はぜひチェックしてみてください。

家やマンションの一括査定で買取額が1650万→2000万の大台に!!!

最大6社に見積もりし、もっとも高い不動産屋を選別します。

たった60秒で査定が完了し、400万以上、得したい方は一括査定をご利用下さい。

家の査定を何処の不動産屋さんにもっていけばいいか分からない方は一括査定がおすすめです